用途たくさんの風呂敷は通販で

風呂敷で包むものというと、なにを想像されますでしょうか。
スイカのような大きなものを包むのを想像しがちですが、実際には、様々な用途があります。

風呂敷は折りたたむことによって自在に大きさを変えられますから、
意外な小物入れまで作ることができます。

通販で気に入ったデザインのものを購入すれば、
自分だけのオリジナルアイテムが作れるのです。

それでは、通販で買ったあとに作っていただきたいものを、ご紹介します。

まずは、夏に嬉しいペットボトル入れです。夏らしい
最初に、風呂敷を裏向きに広げて、
ペットボトルを寝かせます。

次に、ペットボトルにマントを被せるような
かたちで、2つの角を蓋の下で1回結びます。
その後すぐに、結び目の先の端と端を上で真結びします。
そして、裾を整えて被せてから、ひっくり返してください。

最後に、余った角同士を真結びして出来上がりです。大きな物

他にもブックカバーやティッシュボックスも
作れますので、ぜひ、挑戦してみてください。

通販で購入した風呂敷のデザインを楽しむ

敷物日本人は風呂敷を、古くから日常的に
使ってきました。
そもそもその語源からして、風呂場で
使う敷物であったことから、いかに生活に
溶け込んできたかが分かるでしょう。

一時期は、店頭などで見かけなくなった
こともありましたが、今では通販などを
利用すれば、手軽に購入することができます。

実際に通販サイトで風呂敷の一覧を見れば、その優れたデザイン性に、
改めて驚かされることでしょう。

その絵柄には、おめでたい意味合いを示す吉祥文様が、好んで描かれています。
あるものには花鳥風月を写し、一見、単純かつ規則正しく並べられている文様にも、
深い意義が含まれています。

もっとも有名な柄は、唐草文様でしょう。おしゃれな唐草模様
この文様は、古代エジプト発祥であり、シルクロードを
通った後に、日本へとやってきました。

江戸時代には、唐草文様がすっかり定着したと
されています。
唐草は、四方八方に伸びて限りがないことから、
延命長寿や子孫繁栄の印として、とても珍重されてきました。

機能性とデザイン性の両立こそが、風呂敷の美といえるのです。

引き出物にもおすすめの風呂敷を通販で

心を込めて選んだ結婚式の引き出物の贈り方に一工夫加えることで、
相手の方に、さらに深い印象を持って頂くことができる、
その工夫の一つに風呂敷の利用があります。引き出物にも

風呂敷はそれ自体が贈り物として喜ばれますが、
一枚の布を、折り、たたみ、結んでいく包み方にも
様々なスタイルがありますので、上手に使って
喜んでいただきたいものです。

風呂敷は、昔から日本人の日常の生活の中で
便利に使用されてきましたが、
生活が様式化するに従ってその良さが忘れられ、一部の人を除いて
次第に使われなくなってしまいました。お祝い

小さいものでは45㎝からサイズは様々で、
縦の長さが横の長さより2~3%長めにできており
伸縮性が働き使いやすくなっています。

引き出物には正絹の、絹特有の光沢と発色性に
優れており、ふっくらとした肌合いの縮緬が
晴れの場に相応しい上質感があります。

無地のものや両面使いのものなど、柄も様々ありますが、結婚式には、
例えば日本画壇の作家の作品を再現したものや、季節を問わず使える御所車や鳳凰、
宝散らし等の吉祥文様等、お贈りした後には、飾って頂いてもよいものです。

通販で様々な素材や柄のしなものが扱われていますし、オリジナルの物を
作ることもできますから、引き出物の形によって包み方も工夫して
受け取ってくれた方が二度喜んで下さるようなおしゃれな贈り方をしたいものです。

通販で求めた風呂敷を使って工夫してみましょう。